logP

日記なの?情報ブログなの?着地点わっかんねえな・・・

寝ながら使うのにちょうどいいイヤホン、通称寝ホン3選!

スポンサードリンク

どうも、坂口(@sakalogp)です。

自分は音楽やラジオを聴きながらでないと寝付けない人なのでイヤホンをいつも耳に入れて寝ているのですが

先日、イヤホンが断線しまして・・・

個人的には高価な部類に入る3500円くらいのイヤホンだったんです。

PHILIPSのこれですね。

 

 

付け心地もいいし、音がフラットな感じで聞き疲れないんですよ。

3000円台なのでメインイヤホンにも

高いイヤホン使ってる方は一本カバンに入れておけばスーパーサブとして重宝すると思います。

付属のイヤホンや低価格イヤホンからのランクアップにもお勧めです!

マツコの知らない某でも紹介されていたこちらの機種

是非!PHILIPSのSHE9720を使ってみてください!

・・・このイヤホンの紹介のエントリーじゃないんです。

今回は寝ながら使うのにちょうどいいイヤホンの紹介です!

寝ながら使うのにちょうどいいということを次のように定義します。

音がそこそこいい

音があんまりよくないイヤホンは正直寝るときにも使いたくないですよね~

いい悪いは主観的なので人によるとは思いますが

自分は専門家でもいい耳を持っているわけでもないのでここはある程度の評価です。

安い

正直寝ながら使うと間違いなく普通に使うより早く断線します。

寝相がいくらいい人でも間違いないです。

その為、断線してもあまりショックを受けないような低価格のもの

これがマストだと考えます。

デザインが凝っていない

寝ながら使うのに重要なファクターです。

変なところが出っ張っていたりすると耳が痛くなりますよね。

寝ながらということは長時間つけていることになります。

つまり、これは長時間つけていても疲れないというところと共通します。

 

さて、そんな条件に当てはまるイヤホンをご紹介します!

一応、一ヶ月で断線してしまった場合の一日あたりのコストも表示しときますね(一ヶ月=28日)

パナソニック RP-HJE150

 

 

安イヤホンの雄であるRP-HJE150です。

音は良くも悪くも万人受けする感じだと思います。

高音が強いとか低音が強いとかではなく

いわゆるフラットですね。

なんと最安値が661円!Amazon.com 2016/06/15現在)

自分も今これを寝フォンにしています!

寝ホンのみならず

iPhone付属イヤホンからの卒業にも低価格帯の中では適しているかと思います。

費用対効果は一番かと思いますね!

一日あたりのコスト:661/28=28.61円(一日うまい棒3本弱)

追記:2017/01/28

新しく買いなおしたのでレビューしてみました!

logp.hatenablog.jp

JVC HA-FX12

 

 

個人的にはRP-HJE150と双璧をなすイヤホンだと思います!

一時期これとRP-HJE150を交互に使ってました。

RP-HJE150に比べると高音が強調され低音が弱いと

そこまで万人受けする感じではありません

JVCの色がでていて自分はじゅうぶんだと感じました。

とにかく安いですし

最安値:613円(ヤマダウェブコム 2016/06/15現在

一日あたりのコスト:613/28=21.89円(一日うまい棒2本強)

 

マクセル HP-CN14

 

 

意外と知られていない低価格イヤホンです。

上の二つよりもちょっとだけ高いです。

音はフラットです。

万人受けすると思うんですけどなぜ話題になりにくいんでしょうか?

ただ、ケーブルが弱いです。

自分の買ったものもいつも間にか断線してしまいました。

正直、寝ホンには微妙かも・・・

モノはいいと思うのでそれだけが残念ですね~

最安値:874円(ヤマダウェブコム 2016/06/15現在

一日あたりのコスト:874/28=31.21円(うまい棒3本)

まとめ

いかがでしょうか?

寝ながら使うというよりもおすすめの低価格イヤホン紹介みたいになってしまいましたが

正直安くていいイヤホン=寝ながら使うのにちょうどいいイヤホンだったりします。

最初にご紹介したPHILIPS SHE9700シリーズもおすすめなので普段使いのものとしてご検討いただければと思います。

寝ながら音楽、ラジオを聞かれる方は是非、今回ご紹介したイヤホンをお試しください!

広告を非表示にする