読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

logP

日記なの?情報ブログなの?着地点わっかんねえな・・・

メモ帳にロディアという選択!その1

おすすめ おすすめ-文房具
スポンサードリンク

どうも坂口です。

皆さんはメモをとられる機会はありますか?

恐らくとらないという方はあまりいないと思います。

電話のとき、打ち合わせのとき、研修のとき・・・

さまざまな場面においてメモは必須なものとなっています。

そんな場面において使いやすいメモ帳を選ぶことはそのまま能率・効率に直結すると考えます。

そこで今回のエントリーでは数あるメモ帳の中から

ロディア

というものをご紹介したいと思います。

 

 

ロディアとは

ロディアはメモ帳、ノート、手帳、そして筆記具などのブランド名です。

また社名もロディア*1です。

今回はその中でもメモ帳に絞ってご紹介しますが

さて、このロディアのメモ帳

BLOC RHODIA

BLOC RHODIA WHITE

BLOC R

dotPad

の四種類があります。

リングメモではない上に上部にミシン目が切ってあるので

メモをして後で見る用途より

さっとメモをして

ちぎって後でまとめたり

誰かに渡す用途に向いていると思います。

BLOC RHODIA

独自の撥水加工による丈夫な表紙や

べラム紙80gを採用したことによる軽量さと書き味の両立

美しい淡い罫線など特徴がありますが

こちらの最大の特徴は

豊富なサイズバリエーションがあること

これに尽きます。

No.10

一番小さいのはNo.10とよばれる

5.2*7.5cmのものです。

 

 

正直、めちゃくちゃ小さいです。

携帯性は非常に高いのですが

その分メモできる面積を犠牲にしたものになりますね。

こちらのサイズは方眼のみとなります。

希望価格は180円+tax

No.11

こちらのものは7.4*10.5cmとなります。

 

一番最初にご紹介したものですね。

すぐ上のものはNo.11用の純正カバーになります。

自分もこのNo.11を使っています。

f:id:psciencist:20160926230051j:plain

少々汚れていて申し訳ないのですが・・・

このように上に伸び縮みするボールペンをつけておくとメモが取りやすいと思います。

こちらが一番携帯性とメモできる面積を両立しているものかと

これが至上にして至高ですね!

希望価格は200円+tax

No.12

No.11よりちょっとだけ大きなものですね

 

サイズは8.5*12cmとなっています。

こちらのものもお勧めですね。

ただこのサイズだと胸ポケットはアウトだと思います。

たぶん入りません。

それを考えてもNo.11が携帯性はベストだと思いますね。

希望価格は250+tax

No.13

こちらは10.5*14.8cmとなります。

 

このサイズになると電話横の据え置きメモくらいのメモ帳ですね。

はっきりいって携帯性は非常に低いです。

しかしながらこの大きさから

文字だけではなく図や絵を使ったメモ

こちらが活用できるようになってくると思います。

いい意味で中途半端な大きさですね。

希望価格は320+tax

No.14

サイズは11*17cmとなっています。

 

メモ?ノートじゃない?ってクラスになりました。

ここからはチャートもかけそうですね。

デスクワークが多い方や

エンジニアの方にお勧めですね。

希望価格は400円+tax

No.16

サイズは14.8*21cmとなっています。

 

めちゃくちゃでかいです。

さすがにカンペとして使うには小さいと思いますが笑

この大きさを利用してマインドマップを作るのに向いているのかもしれませんね。

小さいものにメモし大きなものにまとめていく

これがロディアの使い方なのかもしれないですね!

希望価格は550円+tax

最後に・・・(つづくけど)

すべてご紹介すると長いエントリーになってしまいそうなのでここで一旦切らせていただきます!

明日以降に続く!

2016/09/28 追記

続きのエントリーが出来ました!

是非ご覧ください!

logp.hatenablog.jp

*1:創業当時はヴェリヤック兄弟社だった。

広告を非表示にする