読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

logP

日記なの?情報ブログなの?着地点わっかんねえな・・・

ザクフリッパーを組む!その1

プラモデル プラモデル-ガンプラ
スポンサードリンク

どうも坂口です。

「MSV MS-06E-3ザクフリッパー

を先日買ったので

実際に組んでみたいと思います。

今回はご紹介だけになりますが・・・

 

ザクフリッパーってそもそもなによ?

ザクの高機能偵察型バリエーションの機体です。

ザクⅡ強行偵察型の上位機種とでも言いますか

 

フリッパーは頭にメインカメラを三機

背部に複合探知システムを搭載しています。

敵地に潜入し

偵察して

即効逃げるということに特化した機体ですね。

いざ!開封!

コレが箱です。

f:id:psciencist:20161001222405j:plain

ヤマダ電機で375円+税

やすい!

早速、あけてみましょう

こんな感じです。

f:id:psciencist:20161001222504j:plain

三枚のランナーと取扱説明書で構成されています。

あとはデカールですね。

f:id:psciencist:20161001223110j:plain

デカールは一昔くらい前に車のモデルを作って以来ですね。

うまく張れるのか心配です・・・

さて、今回はこちらを作っていくわけですが

旧キットということもあり

先人の方が多くいらっしゃるということもあり

HGUCのザクⅡとのミキシングに挑戦してみたいと思います。

 

どこを使いますかね・・・

といっても現状頭とバックパック以外は使うと思うのですが

肩のカメラやバックパックはこの旧キットから移植して使います。

さて今回、筆塗りオンリー(サフは缶スプレー)でいこうと思っているので

ムラとかが不安なんですが・・・

塗っては研ぐしかないですもんね。

本当にエアブラシほしいです。

エアブラシも経験がものを言う世界には変わりないと思うんですがね。

それでも筆によるムラが起こらないというのはうらやましいです。

導入すると万単位でお金がかかるので踏み出せていないのが現状ですが

最後に

さて、今回は

「ムラあり筆塗りが関の山」の「初心者」

「無謀」にも「ミキシング」をする

という

なんとも無茶な話なんですが

ブログの記事にしたからには形にしたいと思います!

いつになるかは分かりませんが長い目で応援してくださるとうれしいです。

広告を非表示にする